mypace

個人で旅する時代〜自分で計画する海外旅行情報発信ブログ〜

イタリア 旅行 海外

南イタリア古き良き街並みが残る「バーリ」。昼間でまわれる観光案内!

皆さん、こんにちは

イタリアの有名な観光地と言えば、ローマ・ミラノ・フィレンツェ・ベネチアなどがあります

これらの有名観光都市はイタリアの中でも北に位置します

一方で南イタリアも素晴らしい観光都市がたくさんあります

ナポリ・ポンペイ・アマルフィ・マテーラ・アルベロベッロなどがありますが、それら以外にバーリという街があります

 

 

バーリは古き良き中世の石造りの街並み!昼間は治安の悪さは感じない

バーリ旧市街は、新市街の目新しい建物とは異なり、細い路地に石造りの建物が連なっている味のある通りが続いています

観光客でいっぱいというわけではなく、昔ながらの街並みをゆっくり散策できる絶好の旧市街といった印象です

旧市街は細い路地が続いていますが、レストラン・カフェのテラス、お土産屋さんもたくさんあり、治安の悪さは感じません

ローマから飛行機で1時間、鉄道で4時間。世界遺産アルベロベッロに行く途中に立ち寄りOK!

バーリは南イタリアの東海岸アドリア海に面する美しい港町です

ローマからは、飛行機で1時間・鉄道で4時間のアクセスです(共に片道5,000円ほど)

ナポリからは、長距離バス(FlixBus)が一日7~8本出ており、3時間半のアクセスです(片道1,200~2,400円)

・Googleマップを使った経路検索方法はこちらをご覧ください ↓

詳しく見る
海外でGoogleマップを使いこなす!オフラインマップ・乗換・配車の使い方を徹底解説

日本でもおなじみのGoogleマップ。とても便利で使いやすいですよね。海外旅行では、日本以上にGoogleマップの威力が発揮されます。Googleマップを有効に使うことで、旅の質がとても上がります。本記事では、海外旅行で使えるGoogleマップの利用方法を、現地で必ず使えるように丁寧に解説していきます。

・高速バス「FlixBus」の予約・乗車方法はこちら ↓

詳しく見る
FLiXBUSの予約から乗車まで徹底解説!ヨーロッパ格安・快適長距離バスに乗ろう

ヨーロッパで個人旅行を計画されている方に必見です!個人旅行でお勧めしたいのが、ドイツ発祥の「FLiXBUS」です!FLiXBUSの特長は、とにかく運賃が安い!今回は、FLiXBUSの予約方法から乗車まで誰でも使えるようにご紹介します。

・TRENITALIA(旧国鉄)ホームページ ↓

https://www.trenitalia.com/en.html

・バーリ観光に最適なホテル検索はまずトリバゴで比較してください

またバーリはローマ・ナポリから、世界遺産トゥルッリ住居群で有名なアルベロベッロのアクセス中継点でもあります

せっかくの立ち寄れる機会ですので、日中に気軽に散策してみることをおすすめします

 

本記事では、バーリ中央駅から新市街の目抜き通りを通り、旧市街を散策した後バーリ中央駅に戻る流れの観光スポット・観光ルートをマップを交えてご紹介します。

バーリ:観光スポット・観光ルートを紹介

昼間にゆっくり十分観光できるバーリ散策を下に示す流れでご紹介します

  • バーリ中央駅 → 目抜き通り → 旧市街へ
  • 旧市街観光スポット散策
  • バーリ新市街(劇場) → バーリ中央駅

バーリ中央駅→目抜き通り→旧市街

① バーリ中央駅

② バーリ旧市街入り口

マップで示すように、バーリの街は南から中央駅・新市街・旧市街となっています

まずは中央駅から旧市街に向けて、新市街の目抜き通りを歩きましょう(徒歩15分)

目抜き通りには、公園のような緑あふれる広場があったり、洋服店・ブランド店が並びます

ほぼ歩行者天国ですので、気軽に散策することができますよ!

 

バーリ旧市街観光スポット散策

① バーリ大聖堂

② ノルマンノ・スヴェヴォ城

③ サン・ニコラ聖堂

④ アドリア海の見える海岸

旧市街に入ると、街並みは一変します

中世から残る石造りの街並みが良い風情を出しています

旧市街ではどこもこのような通りが続いており、タイムスリップした気分になります

 

① バーリ大聖堂

バーリにあるロマネスク様式の貴重な建物の一つ

細い路地を歩いていると大きな広場と白い大きな大聖堂があらわれます

正面のバラ窓が美しいです。そのバラ窓の周りには半身半獣の動物があしらわれています

地下聖堂は規模は小さいですが、とても美しいのでぜひ立ち寄ってみてください。

教会入って突き当たり両側に階段があります

 

教会を出たら西方向の②お城へ向かいましょう

② ノルマンノ・スヴェヴォ城

11世紀のルマン時代に築かれた城

その後の歴史で改修がなされ、現在の四角い堅固な要塞となっています

屋内は、城の歴史を伝える展示が充実しています

 

③ サン・ニコラ聖堂

バーリの守護聖人「サン・ニコラ」は、サンタクロースの伝説の聖人として知られています

早速、教会内に入ってみましょう

聖堂の特長は、美しい天井画です…

金色に縁どられたバロック様式天井画は見事です

 

この聖堂も地下聖堂があります。

教会突き当たり両側の階段を降りましょう

地下聖堂にはサン・ニコラの遺骨がおさめられており、重要な巡礼の場となっています

 

④ アドリア海の見える海岸

③サン・ニコラ教会から東に進むと、視界が大きく広がり目の前には真っ青なきれいなアドリア海が広がります

15分くらいゆっくり散策できる海岸線が続いており、イタリアのバカンスの人でいっぱいになります

 

 

バーリ新市街散策(コルソ・カヴール~中央駅)

①~③ コルソ・カヴールの通り

②   ペトゥルッツェッリ劇場

④   ウンベルト一世の広場

⑤   バーリ中央駅

①~③ コルソ・カヴールの通り

旧市街海岸沿いを抜けると、新市街東側に南北を貫く「コルソ・カヴールの通り」に出ます

ここには、カフェ・ジェラート店が立ち並んでいます

また歩いて左手(東側)には、商工会議所・劇場などの立派な建物が並びます

 

② ペトゥルッツェッリ劇場

コルソ・カヴールでひと際目に付く茶色の豪華な建物、ペトゥルッツェッリ劇場

1991年に大半が焼失してしまいましたが、現在では外部・内部の装飾とも忠実に再現され再建されています

近年では、オペラ・管弦楽のレベルが非常に高くなってきており、注目されています

バーリに立ち寄ったら一度、オペラ鑑賞もおすすめしますよ!

④~⑤ ウンベルト一世の広場~中央駅

コルソ・カヴールから西に歩を進めれば、バーリの目抜き通りに戻ることができます

バーリの目抜き通りには、ショッピングできるたくさんのお店が立ち並んでいます

バーリを離れる前に、ここでお土産を買うことができますよ!

 

マップを登録して、旅にご活用ください

バーリの観光・散策向けのマップをまとめました

マップタイトル右「お気に入り(☆印)」を押せば、スマホのGoogleマップアプリで参照しながら観光できます!

ぜひ、ご活用ください。詳しい登録方法はこちら

詳しく見る
ブログ地図をスマホアプリで見る!Google”マイ”マップの登録・利用法を徹底解説!

観光・散策する際に、Googleマップなどの地図アプリを参考にしている方は多くなりました。そんな時、ブログ紹介の地図を地図アプリ上ですぐに参照できたら、とても便利ですよね。本記事では、ブログ紹介の地図をGoogleマップアプリですぐに参照できる利用法を丁寧に説明します。これで、実際の観光・散策もスムーズにできますよ!

バーリ観光に最適なホテル検索はまずトリバゴで比較してください

おわりに

バーリは、近くに空港もあるため、アルベロベッロへの旅の中継点となっています

アルベロベッロへ行くのに、バーリを通過するのはもったいない!

というくらい、バーリは魅力ある街です

南イタリアに来たら、一度立ち寄ってみることをおすすめします!

スポンサーリンク

人気記事

1

海外旅行にはどんな持ち物が必要なのか各旅行会社のサイトなどをご覧になって確認されていることと思います。本記事では、「旅行会社サイトには載っていない」・「載っていても具体的に何を買えばよいのかよくわからない」便利グッズを紹介していきます。これから紹介するものを持っていけば、旅も一歩上を行くことができますよ!

2

ここ10年ほどでスマホが急速に普及し、さまざまなアプリも登場し生活を便利にしてくれています。海外旅行でも同様、スマホアプリのおかげでなかなか入りづらい海外情報・旅行情報が手に入るため、より便利で快適な旅行のサポートをしてくれています。本記事では、海外旅行をするときに入れておいて良かった・役に立った便利なスマホアプリをご紹介します。

3

今の時代、家族・友人との連絡、Googleで調べものは日本で当たり前にできているけど…海外で使えないとなると途端に不安になりますよね。でも、これからお話しする方法を見れば、きちんとスマホを使うことができるようになります。またお得情報をご紹介します。

4

海外旅行では、日本で生活しているときよりも、クレジットカードを使う機会が増えます。どんなクレジットカードを持っていくのがよいのか、迷っている方もいると思います。本記事では、海外旅行におすすめのクレジットカードを厳選してご紹介します。

-イタリア, 旅行, 海外
-

Copyright© mypace , 2020 All Rights Reserved.